トップ

歯科の知識を深める

歯科のキホンを考える

安心できる小児歯科の選び方

子どもを安心して任せられるかどうかはどこで選べば良いでしょう。まず、院内に入った時の雰囲気が大事です。小児歯科は怖がらせないことが最初のハードルです。明るく落ち着ける空間でなければなりません。ハード面はもちろん、スタッフの明るい挨拶や声かけがあれば不安な心も落ち着きます。小児歯科医の対応も大切です。子どもの目線で話しかけ、わかりやすい言葉できちんと説明することです。痛みや不快感などをきちんと話した上で治療に入り、治療中の声かけ、治療後の説明に至るまで、患者目線、子ども目線で話ができるかを見極めねばなりません。親にばかり話したり、ろくにコミュニケーションをとらない先生はたとえ治療の腕が良くても安心して任せられません。

子供専用の小児歯科とは

今は数多くの歯科クリニックが点在しているのですが、うまく経営をしていくために専門ジャンルに特化した形でやっているところも多いのです。矯正やインプラント、審美治療などもあるのですが、子供を専門に治療してくれる小児専用のクリニックもあります。子供というのは半年くらいの時から乳歯が少しずつ生え始めるようになります。そこで気を付けることで虫歯になるのを防ぐことができたりするのです。ですから早期に小児歯科などで指導を受けることによって健康的な口内環境を作ることができるようになるのです。また子供むきにキッズスペースなどがあったりもします。

歯科の基礎の情報

新着情報

↑PAGE TOP